一般社団法人 沖縄の英語教育を考える会

イベント案内

一般社団法人 沖縄の英語教育を考える会(沖英会)が主催する英語教育フォーラムやワークショップなどのご案内です。

【緊急のお知らせ①】台風24号による「第10回 学校対抗 英語スペリングコンテスト」日程変更のご案内

9月29日(土)に開催を予定しておりました「第10回 学校対抗 英語スペリングコンテスト」について、台風24号の影響による荒天が予想されるため、下記の通り日程を変更することとなりました。

当コンテストを心待ちにされている皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたします旨、深くお詫び申し上げますと共に、何とぞご理解、ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

◇変更日程:10月21日(日)10:30~16:30 (受付:10:00) [会場:かでな文化センター]

 

【緊急のお知らせ②】出場メンバー変更手続きのご案内

日程変更に伴い、以前にエントリーした従来のメンバーが対外行事等で参加できないチームは、メンバーの変更を可能といたします。変更する場合は、新たにすべてのメンバーを記入した「申込書」をご提出ください。
※変更メンバーについては太字にするなど、分かりやすくご記入ください。

 

第10回 「学校対抗 英語スペリングコンテスト」~Spelling Contest 2018~

英語の実践的コミュニケーション能力の向上策として表現力向上の要素である「単語力」を学校間・個人間でエンターティメント性を加味して競うことにより、英語力向上に資することを目的に標記大会を下記のとおり実施いたします。

実施日

2018年9月29日(土)10:30~16:30  (受付:10:00)

2018年10月21日(日)10:30~16:30 (受付:10:00)
※台風の影響により日程が変更になりました。

会場

かでな文化センター
(嘉手納町字嘉手納588番地 TEL:098-956-1112)※無料駐車場あり

応募資格

県内の中学校生(インターナショナルスクールも含む)
チーム構成は1チーム3名で、1年生の語彙は1年生が担当、2年生の語彙は1年生か2年生が担当、3年生の語彙は1年生、2年生、3年生が担当可能です。
※上級学年が下の学年の単語パートで出場することはできない。

参加費

1団体チーム(3名)で500円
例:○○学校A・Bの2チームで参加する場合は1,000円となります。
※当日受付にて支払い

申込方法

下記より申込書ファイルをダウンロードし、8月31日までに当イベント担当者までメールにてお送りください。
※申込方法の詳細は申込書をご覧ください。

ご注意

当イベントでは写真撮影やビデオ撮影を行い、報告のためウェブなどに掲載する場合があります。また、競技に支障がない範囲での保護者や先生方の撮影も可能といたします。予めご承ください。

【学校ご担当者様へ】

 台風が襲来し開催が不可能な場合は、開催の延期をいたします。変更された期日は、当サイトでご案内いたします。

内容

スケジュール
<午前の部>
①10:00~10:30 受付
②10:40~10:55 開会式
③11:00~12:30 競技
<午後の部>
④12:30~13:20 昼食
⑤13:30~16:00 競技
⑥16:00~16:30 結果発表・表彰式

競技内容
◇学校対抗戦による英単語のスペル(綴り)競技を行う
◇1チーム3名1校より5チームまで参加可能
◇インターナショナル・スクールは1校より2チームまで参加可能

チーム構成
1年生の語彙は1年生が担当
2年生の語彙は1年生か2年生が担当
3年生の語彙は1年生、2年生、3年生が担当
※上級学年生が下の学年の単語パートで出場することはできない。
※1日で予選・決勝を行う
(1)オーラルディクテーション
(2)スペリングビー

【主催】   一般社団法人 沖縄の英語教育を考える会
【共催】   在沖米国総領事館
【後援(※)】 沖縄県教育委員会、沖縄県中学校英語教育研究会、嘉手納町教育委員会、琉球新報社、
       沖縄タイムス社、琉球朝日放送、沖縄テレビ、ラジオ沖縄(※予定)
【協賛団体】 琉球ゴールデンキングス、旺文社、PIEE、日本英語検定協会
【協力】   沖縄県中学校英語教育研究会
第10回「学校対抗英語SPELLING CONTEST」参加応募依頼及び募集要項
PDFファイル 457.4 KB
第10回「学校対抗英語SPELLING CONTEST」実施規則.pdf
PDFファイル 209.8 KB
第10回「学校対抗英語SPELLING CONTEST」申込書.xlsx
Microsoft Excel 15.0 KB

第10回 学校対抗 英語スペリングコンテスト ワードリスト

2018_JHS Wordlist(中学校)_1st Grade.doc
Microsoft Word 34.0 KB
2018_JHS Wordlist(中学校)_2nd Grade.doc
Microsoft Word 31.0 KB
2018_JHS Wordlist(中学校)_3rd Grade.doc
Microsoft Word 28.0 KB

第10回 学校対抗 英語スペリングコンテスト 対戦表&参加校一覧

今回は、24校から80チーム、240名の中学生が参加予定です。
H30_対戦表&参加校一覧.xlsx
Microsoft Excel 32.8 KB

お申し込み・お問い合わせ:

沖英会事務局 担当:宮城実子 E-mail: event@okieikai.com

「英語音声指導法セミナー」第2弾

2020年度から始まる大学入試共通テストの英語で「読む・聞く・話す・書く」の4技能評価のため民間検定試験が導入されるなど実用的な英語力を重視する傾向が強まってきています。この流れは小学校英語にも影響を及ぼし始めています。このような背景の中、英語音声学並びに英語教授法の権威で国際的な言語学者である御園和夫先生(関東学院大学名誉教授)による「英語音声指導法セミナー」を下記の日程により本県で開催いたします。

実施日

2018年11月18日(日) 9:30~13:00  (受付:9:00) 

会場

県立那覇西高等学校・視聴覚教室(那覇市金城3-5-1)

テーマ

「ネィティブにはできない発音指導!-聴き取れない・聞き返される通じない、を解消するために-」
<英語の伝え方/通じる発音の教え方>

内容

【講師】御園和夫氏
(関東学院大学名誉教授、日本英語音声学会常任理事、沖英会顧問)
09:30~10:20 英語の伝え方:強勢、ピッチ、イントネーションなど
10:30~11:20 個々音の指導法
11:30~12:20 希望者への個人の発音確認チェック、and / or 発音指導に関する質問
12:20~13:00 デモンストレーション

対象

小中高大学の英語音声指導等に関心のある英語教師(塾も含む)

参加費・定員

無料(要事前申込)/20名~30名程度(先着順)

お申し込み方法

下記のお申し込みフォームからお申し込みください。
https://ws.formzu.net/fgen/S17473875/

【主催】   英語音声指導法セミナー実行委員会(主管:沖英会)
【後援(※)】 日本実践英語音声学会、県内小中高大学英語教育研究会、
       NPO法人沖縄児童英語研究会、沖縄タイムス社、琉球新報社(※予定)
【特別協力】 県立那覇西高等学校

お問い合わせ:

沖英会事務局 担当:又吉・末木
E-mail: event@okieikai.com

▲このページのトップへ